人気リユース店比較!コメ兵と買取王国の違いとは!?
出典 買取王国:http://www.okoku.jp/

業界トップを走り続けていつコメ兵ですが、リユース品に注目が集まる中、様々な人気のリユース店が勢いを増している状況です。

コメ兵以外の人気リユース店をご紹介しながら、コメ兵との違いを見ていきたいと思います。

ここでは東海地方を中心に人気が広がってきている「買取王国」をご紹介していきたいと思います。

コメ兵とは違った魅力のあるリユース店です。

 

買取王国とは?

買取王国とは?

買取王国を経営しているのは。上場企業である株式会社買取王国という会社です。

平成11年に設立された名古屋の会社です。

名古屋を中心に、愛知県、岐阜県、三重県、大阪に30以上の店舗を構えています。

年間買取数は1,000万点という大手リユース店です。

「夢ある商品とサービスを通して、喜びと心の満足を作り出す」をモットーに驚くようなお宝商品や、驚くようなお得商品などが揃っています。査定からの成約率98%という、納得の買取額にも定評があります。

また、他店に比べるとブランドアイテムよりもファストファッションブランドの買取を強化しているという特徴があります。

さらに買取王国の強みは、フィギュアやミニカーなどのマニア向けの商品も充実しているところです。

 

コメ兵と買取王国の違いは?

コメ兵と買取王国の違いは

ブランド品を強化買取しているコメ兵に比べて、買取王国はファストファッションの買取を強化しています。

その他、コメ兵と買取王国にはどのような違いがあるのでしょうか。

また同じところはあるのでしょうか。比較していきたいと思います。

 

買取商品について

まずは買取商品について見ていきましょう。

コメ兵はジュエリー、時計、バッグ、ブランド品、古着、きもの、カメラ、楽器を取り扱っています。

ルイヴィトン、シャネル、ロレックスなどの高級ブランドは特に高価買取の実績があります。

またファッションアイテムについては、ブランドアイテムが強いのですが、ベビー服、子供服についてはブランドに関係なく買取しています。

ベビー服や子供服を扱っているリユース店は非常に少ないです。

大人服、子供服を一緒に買取に出せるはコメ兵ならではのメリットですね。

買取王国は、古着を中心に、プラモデルや鉄道模型などのホビーアイテム、スケールカーやトミカなどのミニカー、ヒーローや美少女系などのフィギュアの買取に力を入れています。

「夢ある商品」を得意とする買取王国なので、ご自宅にお宝アイテムが眠っているという方は驚きの査定額になることもあるので試してみると良いでしょう。

その他、テレビ、デジカメ、スマホなどの家電製品から洋酒まで幅広いアイテムの買取を行っています。

また、H&MやZARA、アースミュージック&エコロジーのようなファストファッションの買取も強化しているところも人気の理由です。

しかし、GU、ユニクロ、GAPのなどの買取NGのファストファッションもたくさんあるので、事前に調べておく必要があります。

ブランド品、子供服、ベビー服を売りたいならコメ兵、ファストファッションやフィギュア、ホビーアイテムを売りたいという方は買取王国がおすすめですね。

どちらも人気のリユース店ですが、売りたい商品によって使い分けるのが賢い方法ですね。

 

買取査定について

コメ兵の強みは目利きのバイヤーが揃っているところです。

さらにバイヤー同士が常に情報を共有しているので、店舗買取でも宅配買取でも変わらず高額査定をするという特徴があります。

どこよりも高く買い取ってくれると人気があります。

買取王国は、店舗ごとに買取強化商品が違います。

そのため、強化対象か否か、また在庫状況などによっても店舗ごとの査定額に多少の違いがあります。

買取王国は査定からの成約率が98%という結果が出ており満足度が高いことがわかります。

コメ兵も買取王国も満足の査定額なので人気が高いのですね。

どの店舗でも安定した査定が期待できるのはコメ兵ですね。

買取王国は、店舗ごとの強化買取商品を把握していれば、高く売ることができそうですね。

 

買取方法について

取扱商品や査定については違いがあるコメ兵と買取王国ですが、買取方法は基本的に同じとなっています。

まずは店舗販売です。どちらも名古屋に本店があります。

コメ兵は関東から福岡まで店舗がありますが、買取王国の店舗は愛知、岐阜、三重、大阪となっています。

また、どちらも出張買取サービスを行っています。予約をしてお店のスタッフが訪問して査定をしてくれるサービスです。

コメ兵は関東エリアで行っていますが、買取王国は愛知県限定となっています。

また、今人気となっているのが、宅配買取です。

ネットで申し込みをして宅配キットを受け取り、キットの段ボールの品物を入れて送るだけです。

どちらも全国に店舗があるわけではないので、この宅配買取を利用する方が非常に多いです。

コメ兵も買取王国も共有しているのが、送料や査定料などの費用が全て無料というところ、さらにスピード査定ですぐに現金を受け取れるというところです。

気軽に売ることができる便利なサービスなので、今後も主流となっていくでしょう。

 

以上、コメ兵と、人気リユース店の1つである買取王国を比較してご紹介してきました。

買取アイテムや、査定額について違いがあることがわかりました。

しかし、買取方法は同じで、特に人気なのが宅配買取サービスです。どちらの店舗も良さがあるので、自分の売りたいアイテムに合わせて選んでみると良いでしょう。

 


 

コメ兵画像コメ兵(徹底検証ページ)

KOMEHYOは、創業70年の株式会社コメ兵(東証2部上場)が運営する ブランドリユーストップシェアを誇る日本最大級のリユースデパート。総勢300名を超える専門バイヤーを有し、「安心」「信用」「メンテナンス力」「多彩な販売チャネル」「オリジナルオークションの開催」特に「スピード」も他社にはない強み。実力と価格メリットのあるリユース会社です。